FC2ブログ

ひなろじ 第十話「涙は己のためならず」

評価 ★★
そんなの友達じゃない!

       

Anotherなら死んでた
雪遊びに浮かれるリオンたち

そして、期末試験

今回は校内放送なし

……今さら問題視されたのかw

そのことで愚痴る会長をなだめつつ、実技トーナメントに暗い顔をする夕子

リオンは一回戦からニーナと当たって、顔をくもらせるが……

俺はお前とも戦いたい

そんな中、ニーナは学園長にアルカに戻れるように何か任務を要求

しかし……

そして、その帰りに先生と訓練をするリオンを見かけて
百合特有の嫉妬……ではなく、その潜在能力にサスケェる?

それでも友達として、受け入れるつもりだったが
当のリオンからは秘密特訓のことをはぐらかされてしまい……

で、トーナメント

いつになくやる気のニーナにびびるリオン

一方、実力を隠していたリオンに苛立ちを覚えるニーナ

そんなニーナを試合中だというのに、心配してしまうリオンについに……

その言葉にショックをうけて暴走するリオン

みんなの声もあって、一旦は正気に戻るリオンだったが
自分が起こしてしまったことに傷ついて、再び……

「そなたにこの子の名を呼ぶ資格はない」

そして、行方をくらませるリオン

先生が追おうとするが、ニーナが自ら志願する

全てを拒絶するリオンに、体をはって呼びかけるニーナ

お互いに謝る二人
このあと滅茶苦茶(ry

しかし、吹雪の中意識を失うニーナ

ここにきて、ベルと契約して……

引っ張った割りに、特に秘密とかないカンジか?

で、無事に学園に戻る二人だったが
今回のコトはアルカにも連絡しなければならない……

でも、気にしないニーナ

「だからもう謝らないで。リオン」
「うん……あっリオン?」


「エリストラートヴァさん」
「なんで私嫌われてるのー!?」


このあと滅茶苦茶(ry


さんをつけろやニーナちゃん!
ということで、新密度があがってよかったねってなエピソードだったわけだけど……
呼び捨てにすることが必ずしも増すかは個人によるから微妙にひっかかるね
リオンの方はかわらずにニーナちゃんなわけだし
元祖名前を呼んでさんもFateちゃんと呼んでるもんなぁ


関連投票 イロモノ・ネタキャラな声優投票

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ラクエンロジック
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美