fc2ブログ

ベルセルク 第22話「炎の旅立ち」

評価 ★★
さよなら……私のひだまりスケッチ

       

甲冑の力に屈したグルンベルドは騎士として敗北を認めるが
主のために使徒としての力を使用し、ドラゴンに変態!

しかし、それでも互角の戦いをするガッツ

あの甲冑は骨が折れても支えて、いや、刺さえてくれるらしい

それ駄目な奴やん!となり、シールケもガッツを正気に目覚めさせるべく行動

……そういうのはヒロインの仕事だろ?

で、精神世界で戦う理由を思い出させて、暴走状態より強くなるガッツ

グルンベルドとは決着つけずに、仲間を回収して
あとは炎の化身になった婆さんに任せて撤退

「なんなのだこの炎は!」すごくあったかいナリ

一方、クシャーンに占領された都では抵抗組織と軍が合流

王女が存命であることを知るが……?

鷹の団の一強かと思ったけど、クシャーンもけっこう戦力ありそうだな
……それでも多分、鷹の団の方が強いんだろうけど

で、ガッツたちは海へ

シールケは海よりもガッツのことを気にかけるが
当のガッツは日が沈むのを穏やかに眺められることにしみじみしていた


でもその幸せは長く続かないんだろ?
まあ、アニメの範囲でならこのままなんとかなる可能性もあるけど……
多分ないだろうね
でも、大きなイベントをやるには足りないカンジもするし、微妙なとこだな
ここは一つ、最終回にキャラソン祭りでお茶を濁すというのも……無理だな


関連投票 イロモノ・ネタキャラな声優投票

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ベルセルク
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベルセルク 第22話  『炎の旅立ち』

『魔女の追想』は第22話ではなく、特別編だったのね。 今回は本編です。 狂戦士の甲冑を身に着け、戦うガッツは 痛みや恐怖を感じていないという。 その証拠に、自ら血を吹き出しても 普段通りに動いている。 ドワーフの呪物は、恐ろしいですね。 魔都市となったウインダム。 あやかしの様なものが徘徊して 市民を貪る。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美