昭和元禄落語心中-助六再び篇-第六話

評価 ★☆
旦那の頭がごま塩ですから

           

御堂筋くんの応急処置のお陰で多少はマシな状態になった八雲

助六のこともつきそいに誘う小夏だったが、
助六は八雲の目をみて、ホモ特有の直感で舞台は続けることに……

ここは任せて先に行け!
……まあ別にお開きにしてもいい気もするけど、けっこう熱い展開かもね

で、汗をかきながらも
今までで一番のデキを見せる助六

ヤンホモ先生も復讐忘れてムラムラ?
ってか、この人もよくわからん人になってきたな
まあ、リベンジするには死なれちゃ困るという政宗くんなのかもしれないけど

そんなこんなで、八雲の分まで仕事を引き受ける助六はますますの成長をみせるが……


助六とは逆に八雲スランプになるって流れかな?
で、ヤンホモ先生の助六の映像をみて再起
今度こそ親子会を成功……みたいな?
でも、やっぱ今さら感あるよなぁ
果たして盛り上がらせることはできるのか?


関連投票 イロモノ・ネタキャラな声優投票

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 昭和元禄落語心中
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美