FC2ブログ

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 第7話

「モールスの閃き」
評価 ★★
全部、持って行くのか……?

       
試験勉強をするマリ
って、科学じゃないんか~い!

リフレッシュもかねてのママの手伝いで旬のことをからかわれて赤面
って、ママが旬のことを狙ってる!?

なんちゅうアニメや……

で、テストがかえってくるが
あの風太でも80なのに56点……
普段はポンコツなワカが唯一の百点ときき、劣等感

一方、ママは……また社長と恋の駆け引き
未だにタイムマシンのこと知らないし、OPでパパとバトってるのはそういう意味なんじゃ……?

そんなこんなで、テストに落ち込みつつ研究所で会議

と、また動き出して
マリ一人で過去へ

……どうやらもうワカはいきそうにないな

墓の前で泣くモールスのもとへ
科学者ではなく、画家だったことに驚くマリに旬が解説

と、ワカが画面の操作表示に気づいて
慌しくモールスと別れるマリ

しかし、次に飛んだ先にもモールスがいて……
未だに画家のまま

才能の話になり、一緒にへこむマリ

一方、ワカは空気を読まずに風太からのメールで浮かれて、退場
もう慣れたもんとはいえ地味に酷いな

で、甲板にあがり
変装して電磁石を売るパパに出くわすマリ

その実演販売からモールスはあることを思いつき……

そして、明かされる衝撃の真実
タイムマシンをつくったのはパパじゃなかった!

……無駄に歴史を変えたり、わりとどうしうよもない親父だなw

あまりのことに真っ白になるマリだが、そのまま消えてしまう

社長も例の本やママについて調査を続行
やっぱりお菓子を買いにいったのは口実か……
しかし、秘書に全部もってかれて顔色が悪くなるとはどんだけ好きなんだよw

一方、旬は新に見つけた記述から
旬とマリの未来における発明を知るが……

で、才能について悩むマリに、このあと滅茶苦茶(ry

再び勉強にはげむマリだった


間に合わなかった妻の死に目、マリの通信にドット絵と発明に対する伏線が散りばめられていたし
モールスや旬との会話でマリが劣等感をなんとかする流れは中々うまくおさまっていたね


関連投票 イロモノ・ネタキャラな声優投票

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 美少女、萌え系、リアル、スーパーロボット アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美