fc2ブログ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯20「相棒」

評価 ★★★
認めたくないものだな……!

             
地球到着に浮かれる鉄華団
三日月ハーレムが三日月を見上げる中、しれっと混じっている乙女願望の爺さん

痴呆老人かな? いや、マカナイさんだよ!

一方、前回即死してもおかしくなかったアインはカプセルの中でなんとか命を繋ぎとめられ
ガリガリに機械化の選択を迫られる

いや、命かかってんならしてやれよ┐('~`;)┌

で、整備やらなにやらしてた鉄華団のもとにマカナイ先生から差し入れ

なにかと思ったら魚一匹かよw
地味にブルジョワなタービンズ組にはわかるが、鉄華団の面々はドン引き

しかし、マカナイ先生の秘書は秘書でアラヤシキや義足に嫌悪感
厄災戦の影響で地球人には受け入れがたいことらしい

で、素顔のチョコの人にアインのことで相談するガリガリ
自然であるべきという価値観は、ギャラルホルンが意図的に広めたものと一蹴するチョコ
そして、アラヤシキの本当の力を教える

そして、マカナイと交渉に行くクーデリアたち大人組に先んじて魚料理を前にする鉄華団

ああ、さすがに一匹だけじゃなかったかw

同じ週にやっていたファントム・ワールドとうって変わって魚のネガティブキャンペーンw
結局、タービンズ組をのぞくとイカ娘ことアトラしか食べてないしw

凄いことになっちゃうんだろうなぁとしみじみするアトラだったが……

で、マカナイとの交渉
まずはドルトの改革がうまくいったと持ち上げ、ここにいればギャラルホルンも手をだせないと言うが
亡命中なんで本題は無理

なんのためにきたんだよ……と憤るオルガに、まだ手はあると護衛を要求

か、勘違いしないでよね! べ、別にアンタたちなんてなんとでもできるんだからね!
と、持ち帰って検討することも拒否

クーデリアはここまで送り届けるのが鉄華団の仕事と契約は完了させるが、悩むオルガ

そこへ置いてきたユージンからの通信
名瀬からはもう筋は通したからと背中を押されて、決意

で、ハニーたちを呼んでくる……って、ちょっと待ってて~ってw

そして、丸くなってるビスケットに方針を話すオルガ

今回も賛成してくれると思いきや……
二位じゃダメなんですか!?と猛反発

まあ、ここまでやったのなら十分っていうビスケットも正論だわな
元々、乗り気でもなかったわけだし

辞める宣言までされて、傷心のオルガはメリビットさんと話し……このあと滅茶苦茶(ry
ではなく、ビスケット兄の自殺の話をきかされる

革命成功したんだし、死ぬことはなかっただろうに……
いや、板挟みだったから今さらどちらにも戻れないか……
しかも英雄になったクーデリアの誘拐未遂とかしてるしな

そして、ビスケットに堅実で幸せな人生を……と言葉を残す

で、クーデリアに魚料理の差し入れをするアトラと三日月
無理に食べなくてもいいと思う
おいおいw

ビスケットはおやっさんに、オルガはメリビットさんに相談
それぞれ大事な相棒であることを認識するが、マカナイから緊急の連絡

独特の指揮系統をもつカルタさんが……!
……あんま脅威に感じない┐('~`;)┌
ってか、むしろカルタさんが心配だな


身体に機械をいれることに拒否感をもつ地球人と
生の魚に拒否感をもつ鉄華団が別の方向を向いてるようで似ていて中々興味深いね
しかし、反抗が怖いならギャラルホルンは地球より支配地域の意識改革すべきなのでは?


関連投票
最強のガンダムは?
ガンダムシリーズ最高のパイロットは?


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #20「相棒」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第20話を見ました。 #20 相棒 「見ることができましたね」 「うん」 「え、あれが?三日月と同じ名前のやつ?」 「うん」 「へぇ…」 「着いたんですね、私達。地球に着いたんですね」 地球の三日月が輝く夜の海岸に辿り着いた鉄華団はアーブラウの代表・蒔苗東護ノ介とクーデリアを引き合わせることに成功する。 その頃、ガエリ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #20 相棒 保守感想

未知への恐れ。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ   ~ 第20話 相棒

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ  第1話 ~ 第20話 相棒 かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。 地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。 主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #20

『相棒』

#20「相棒」機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・名言

ガエリオ「ふざけるな! 奴を機械仕掛けのバケモノにするつもりか!」 アインは生きていた。 しかし、この時代の医療技術でも完全な状態に治すのは無理なようだ。 サイボーグ手術みたいなこともできなくはないようだけど、 ガエリオの反応じゃ普通はやらないという感じだな…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話「相棒」

ここへ来て仲違い。そういえば今までビスケットって、オルガの隣でその考えや指示に横槍入れるもヤレヤレ的に乗っかってきた感じだな。いや、良く覚えてませんけどそんな印象(汗)。衝突は最初は意外だったけど、そういう役はそんな彼が適任かもね。三日月くんはオルガの言う事に基本イエスマンだし…。 ノコノコやってきた子供達(大人いたけど)を脅し迫る爺さん。弟に人生を諭す兄貴。衝突し悩むオルガとビスケッ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話「相棒」

第20話「相棒」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第20話『相棒』キャプ付感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話『相棒』 感想(画像付) せっかく会えたクーデリアの交渉相手の蒔苗は、アーブラウの代表を失脚していた。 それでクーデリアたちの起こす混乱を期待していたのね。 功名心にかられ危険な賭けに乗るオルガ。 だが、兄の死からビスケットは鉄華団を危険にさせないと反対する。 ここにきてオルガたちの絆が試される展開。 瀕死のアインをなんと...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・第20話

「相棒」 無事に地球へと降り立った鉄華団。ギャラルホルンに位置を特定されているとは言え、団の中には楽観論が漂う。そんな中、降り立ったばかりのオルガの前に、一人の老人が現れる…… ということで、話としてはここでまた新たな展開に。 地球に降り立った鉄華団の前に現れた蒔苗老人。鉄華団が降り立ったのは、オセアニア連邦。いかにギャラルホルンと言っても、連邦の許可なしには手出しが出来ない場...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話 『相棒』 ≪あらすじ≫ 地球へ辿り着いた鉄華団は、アーブラウの代表、蒔苗東護ノ介とクーデリアを引き会わすことに成功する。しかし、蒔苗をエドモントンで行われる全体会議に連れて行くことを余儀なくされてしまう。 (公式HP あらすじ より抜粋) ≪感想≫ ◆人と人との集まりだから -異論とどう向き合うか- いつかは鉄華団の―...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 20話 相棒 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 20話 相棒 感想 地球に到着して、三日月を眺めながら、物資を運んでいる鉄華団の一行。 三日月の映像が結構、綺麗でいいな。 と、そこへ、綺麗な海の上の別荘のような場所にいたおじいさんが話しかけてきます。 その頃、アイ…

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美