FC2ブログ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯4「命の値段」

評価 ★★★★
悪いのは君じゃない

             
「仕事か……また一緒に仕事だな」
「なんだそりゃ……仕事なんだから当たりめぇだろ?」
「ああ……当たり前だな」


その当たり前が大切なんだな……
そして、その当たり前を維持できるようにしてくれたクーデリアに感謝?

仲間の犠牲はあったけど、
使い捨てられる命がある種の自由を手に入れられたってことを考えるとマシになったともいえるのか?

そんなガキ共を苦々しい顔で見るチョビヒゲ
いや、再就職先がないにしても残ると決めたのは自分だろうが┐('~`;)┌

クーデリアを引き渡せばなんとかなったと考えてるあたり思った以上に無能だなぁ
で、早くも裏切りフラグ立てまくり

そして、地球への輸送の会議
通常ルートはギャラルホルンが仕切っているとのことで使えない
しかも、ノウハウもなにもかもない状態

ああ、こりゃ民間の縄張りやら海賊やらでてきて戦う展開あるなw

で、チョビヒゲの伝で一応、案内役は決定
信用しないエクスタシージャスティスことユージンの言い分もごもっともだなw

一方、ギャラルホルン
監査官の有能っぷりに振り回される支部長
作戦失敗のことで死んだおっさんに悪態
こっちはもう動きなし……なのか?
監査官はクーデリアを確保しようとはしてないみたいだし

その頃、経理が逃げないように監視しているガチムチの昭弘たち

前社長との契約から解放されて自由になって、仲間入り

ああ、ヒューマンデブリってこいつらだけだったんだ

で、気合をいれるが
「事務手続きするだけですけどね」
経理の人とは噛み合ってないw

案内役は報酬の45パーセントで決定
この時点ですでにボッてるけど、それだけじゃないんだろうなぁ

また文句をつけるが、他にあてもないので決定
宇宙に行くメンバーの選定と残るメンバーの仕事の割り当て

マトモな仕事は地味なもんとわりとまっとうだな
しかし、むしろ不安になるのは気のせいだろうか……?

そんなこんなで方針も決まり、浮かれる鉄華団

しかし、クーデリアは浮かない顔

それはサウナにはいったセクハラ親父の発言のせい

ってか、ちゃんと援助は続けてくれるのか
もう用無しだから打ち切りとかでもおかしくなかったのに
生きて地球につけたらつけたで、何か儲けられるのだろうか?

これがイケメンなら、それはそれで面白い!的な黒幕になりえるんだけど
あのセクハラ親父じゃなぁ……

で、三日月に誘われてビスケットの祖母が経営する農園へ

駆け寄ってくるアトラの作画酷すぎw

修羅場……にはならない

で、収穫作業
地味に田舎を馬鹿にしたような発言をしていた気もするけどスルーで
生活の苦しさを教える三日月

そして、それから救ってくれたクーデリアに礼をいう

面白くないでゲソ!とラブコメしてたら、双子が……!

車からでてきたお兄様を迷わずギルティ

しかし、ひき殺したのは誤解で飛び出してきた双子をさけてくれたらしい

さすおに!

殺しかけたのに、言われるまで謝罪しない三日月がちょっと酷い

「悪いのは君じゃない」
「そりゃ殺されかけたの俺だしね」


お兄様はキレて殴りかかるが、よけられ
アラヤシキシステムをみて、ゲロ

ヒロインが吐くアニメは名作!

で、監査官はお菓子をやって聞き込み

なんとか誤魔化すビスケットはギャラルホルン内でも色々あることを推察する

監査官は監査官で鉄華団が怪しいと睨む

そして、装甲艦をイサリビと改名して
会社のロゴも新しいものに

これを俺らで守っていくんだ!

しかし、チョビヒゲがオトナの怖さを思い出させる為に……


次回はもう宇宙か
尺の都合もあるし仕方ないんだけど
三日月の性格も大分わかってきたものの、
クーデリアを認めるまでにもう少し時間は欲しかったし
もう少し地道な地盤固めが見ていたかったなぁ
まあ、宇宙にいったらいったでやることは多そうだから、そんなに不安はないけどね


関連投票
最強のガンダムは?
ガンダムシリーズ最高のパイロットは?


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #4 命の値段 銀の匙感想

実っておるわ。

#4「命の値段」機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・名言

フミタン「船はあるのですね?」 ビスケット「はい。方舟にCGSの船、 ウィル・オー・ザ・ウィスプがあります」 クーデリア「方舟。たしか 民間の共同宇宙港でしたね」 ウィル・オー・ザ・ウィスプ。 日本じゃ不知火(しらぬい)とかが有名な鬼火伝承。 不知火舞のでっけ…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話「命の値段」

第4話「命の値段」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ   ~ 第4話 命の値段

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ  第1話 ~ 第4話 命の値段 かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。 地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。 主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民間警...

機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ 第4話の感想

三日月達がついに王子様(マクギリス・ファリド)と接触。 戦闘は無かったけど、話の方は布石を散りばめた形。 トドの行動は、鉄華団にどういう影響を与えるのか。 自決で墓穴になりそうな気もしますけどねw 以下ネタバレあり。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #04

『命の値段』

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話「命の値段」

【感想概略】 今回は、クーデリアを地球に送り届けるための準備に奔走するオルガたち鉄華団中心メンバーが描かれ、自分の行動が少年兵たちの命を奪うことになるかもしれないと苦悩するクーデリアと、クーデリアを気遣う三日月が描かれ、広大な農地で大量の作物を収穫しても安く買い叩かれてしまう火星住人の過酷な状況が描かれ、一方莫大なお金を気前よく支援できる大富豪との貧富の格差が描かれ、ギャラルホルン火星支部...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・第4話

「命の値段」 CGS改め鉄華団の初仕事となるのは、クーデリアの地球までの護送。表のルートは、ギャラルホルンに抑えられており、裏ルートを使わざるを得ない。しかも、その裏ルートにも各業者の縄張り争いがある。 そんな状況での初仕事。 内憂外患、ってな感じだなぁ(笑) クーデリアを地球へ送り届ける。それ自体がかなり厄介な仕事ではある。しかも、CGSクーデタの余波はまだ残っていて、...

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」戦場に生きる少年たち4三日月はクーデリアにここで生きる現実を直視させこの世界で生きていく事の厳しさを示した

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第4話は三日月とオルガはクーデリアを地球へ送るために民間の宇宙船を手配する。一方三日月はクーデリアにこの世界の現実を農業を通じて ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話 『命の値段』 ≪あらすじ≫ 自分が原因で多くの少年が命を落としたと思い悩むクーデリア。三日月はそんなクーデリアを連れ、ビスケットの祖母が営む農場に赴く。そこでは思いもよらない出会いが待っていた。 (公式HP あらすじ 4話より抜粋) ≪感想≫ なんとなく三日月とマクギリスの出会い方が刹那とグラハムっぽかったんだが(...

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美