FC2ブログ

ルパン三世 2015 第4話「我が手に拳銃を」

評価 ★★☆
哲学の話か?

           
虫歯の痛み止めを求めて病院によった次元

しかし、拳銃をとりあげられた挙句
治療の途中で急患がはいり、後回しにされてしまう

自分はもう長くないという爺さんに、痛み止めを渡されるが
受け取れないと拒否して、もう帰ろうとするが……

爺さんの親友が生きる屍として運ばれてきて
なんか町の悲劇の話をきかされて、立ち去り辛い雰囲気に……

治安維持を名目にして、銃をとりあげるマフィアに支配されているらしい
いや、蜂の巣にされたらフツーに死ぬだろ?
つーか、なんでそんな状況で銃に手をだすかねぇ

連中を始末しようとするなら爆弾とかの方が……

で、次元の銃のことで病院も襲撃され
こっそり次元に返そうとする女医だったが、何故かない

爺さんが敵討ちのために持っていったらしい

弾が抜いてあったし、返り討ち

病院に帰ってきた爺さんに、責任を感じた女医を説得して
次元は手ぶらでアジトへ

で、全滅されるマフィア

後にやってきた銭型の名推理で次元TUEEEE!
って、さすがに馬鹿すぎだろ手下┐('~`;)┌

爺さんを見舞った次元は女医には挨拶なし

女医も何故かメガネと髪留めはずして、見送る

ルパンは呆れるが、痛み止めは手に入ったからよし?


いかにも次元ってカンジのエピソードだったね
まあ、それ故に新鮮さも何もなかったともいえるけど
個人的にこういうエピソードは好きだから、変にいじってカッコつけるよりかは断然いい

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ルパン三世4thシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルパン三世(2015) 第4話「我が手に拳銃を」

第4話「我が手に拳銃を」 病院を探す次元。また虫歯かw 鎮痛剤を貰えればそれでいい。まぁ病院だしそういう訳には行かないよね。

ルパン三世(4thシリーズ) 第4話

ルパン三世(4thシリーズ) 第4話 『我が手に拳銃を』 ≪あらすじ≫ 寂れた町。虫歯が疼く次元はたまらず病院にかけこむ。医師リービアは診察するかわりに、次元が持っている銃を預けてほしいと頼み、次元は仕方なく銃を渡す。リービアの診察を待つ次元は、病院の一室で死んだように横たわっている無数の患者達を目撃する。彼らは「生きた屍」と呼ばれて、すべてエリクというギャングのボスの仕業だという...

ルパン三世(2015) 日テレ(10/22)#04

第4話 我が手に拳銃を 虫歯が痛むので痛み止めが欲しい次元。 病院を訪れるが診察しないで薬だけ渡すことは出来ない。 医者のリービアは拳銃を渡さないと診察しない。 単なる虫歯だと診察して薬を出すように伝えると言う時に  緊急で患者が担ぎ込まれる。 この病院は生ける屍と化した負傷者だらけが収容されていた。 エリクがこの街を牛耳っている、銃を持つには彼の許可がいる。 不許可で銃を持つとエリクに...

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美