FC2ブログ

のんのんびより りぴーと 四話「てるてるぼうずを作った」

評価 ★★★★
のんのんは宗教なのん

               
田んぼで、それぞれ捕獲
れんげは、カブトエビを大漁ゲット

天然記念物? と思ったけど、それはカブトガニか
しかし、見た目はほとんど一緒なんだな
タニシやオタマジャクシは田舎で見たことあるけど、全く知らんかった
夏海のホウネンエビってのも知らんかったけど、小鞠のいうように確かにキモいなw


で、とったカブトエビを学校で飼うことにしてれんげ大満足

そんなこんなで、季節は梅雨
傘を忘れた小鞠と相合傘で蛍は役得?

そして、婆ちゃんから自転車を贈られたから、明日は晴れて願うれんげだが……
あいにくの雨
どうでもいいけど、舗装されてない道だと自転車ってすぐダメになりそうな気がするな……
駄菓子屋の周辺はちゃんと舗装されてるみたいだったけど


早く、自転車に乗りたいれんげは、てるてる坊主をつくるが
その大きさに納得できず、
俺自身が月牙になることだ! ドン!というノリでてるてる坊主に扮する

うん……まあ、危ない宗教団体っぽい('ε` )┌

そして、お日様に存在をアピールするために外へ
ますます危ない宗教団体っぽいなw

途中、スコップの誘惑に負けそうになるが
そこでスコップとバケツで音をだしてアピールすることを思いつき、ますます(ry

一方、れんげの忘れた漫画を届けに歩いていた小鞠は偶然それを目撃して……

不審者……ではなく妖怪扱いかw さすがテレ東だぜ!

武器も持ってるし、悪い妖怪決定! れんげの家に逃げ込もうと走る
しかし、れんげも気づき追いかける

そして、やっとついたれんげの家も、てるてる坊主に扮した一穂がでてきて……
Anotherなら死んでた

ってか、小鞠でなくてもあんな集団がいたら怖いわな
田舎ってそういう宗教にはまっている人が案外いたりするしな(偏見)

で、晴れて自転車

そして、日々はすぎ
カブトエビは大きくなり、ひらたいらさんと名づけて観察に夢中

帰りに駄菓子屋によったりホタルブクロ(意味深)を見たりで幸せな日常

だが、ある日
ひらたいらさん、動かないん……
墓をつくったとこで雨……

そして、放課後
落ち込んだままのれんげに明日の日曜日の約束
しかし、反応は薄く、何かを思いだした夏海は引き返す

みんなが心配する中、バス出発ギリギリで戻ってくる

で、再び日曜の約束の話題
またカブトエビを捕まえにいく?と誘う蛍だが、「死んじゃうの嫌なの……」

じゃあ近くにできたコンビにへ
わざわざ行くようなとこか? そして、近くといいつつ歩きで二時間w

帰って、絵日記を書くれんげ
ひらたいらさんが死んだことと、泣いている自分の絵……切ないな

月曜日
コンビに遠足のことで愚痴る夏海
田舎のコンビニは24時間じゃないらしいな……ってか、行き二時間としても閉まるの早すぎだろ

そして、教室には片したはずの水槽
そこにはカブトエビの幼虫が元気に泳いでいて……

なるほど、卵は残していたのか
同じ命というわけではないけど、ただ死んだわけではないということに感動
慌てて、絵日記に「ひらたいらさんが、うまれました」
と喜びを描き……れんげ本人も笑顔
見守る四人も笑顔
って、いいシーンなのに次のシーンで兄ちゃん消えてるぞw


誇張もなくいい話だったな
むしろいい話すぎてどうした?と心配になるレベル……
って、元々ふざけたアニメだったわけでもないけど
珍しく夏海がいい姉ちゃんしてたのと、蛍の子供っぽさが対比になっていた気がしないでもない?


関連投票 イロモノ・ネタキャラな声優投票

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : のんのんびより
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【のんのんびより りぴーと】 第4話『てるてるぼうずを作った』 キャプ付感想

のんのんびより りぴーと 第4話『てるてるぼうずを作った』 感想(画像付) 今回はれんちょんの担当回2本、どっちも最高でした♪ Aパートのテルテル坊主になったれんげちゃんはホラーすぎます(笑) 小鞠でなくても泣くレベル。 Bパートのカブトガニ係の日記の話も良かったです。 れんちょんの泣いてからの笑顔が最高です!  

のんのんびより りぴーと 第4話「てるてるぼうずを作った」感想

なっつんは優しくていいお姉さんですね。 世話をしてるカブトエビがお亡くなりになって、悲しそうにしてるれんげのためになっつんが頑張ってくれました。 元々産卵したらおよそ一ヶ月の寿命を迎えるカブトエビですが、卵を産んでいただろう土に水を張ると、二世が誕生してくるようですね。 私は田舎育ちなので、大雨のあとの草むらなんかに水がたまり、池みたいになったところにカブトエビが大量発...

のんのんびより りぴーと 第4話

のんのんびより りぴーと 第4話 『てるてるぼうずを作った』 ≪あらすじ≫ 入学祝でおばあちゃんから自転車を貰った宮内れんげは、みんなで一緒に自転車に乗って遊びに行けると楽しみにしていた。早速乗る練習をしようとすると雨が降り出して来た。季節は梅雨、なかなか雨が止まないのでてるてるぼうずを作り始めたれんげだったが……。そして、以前田んぼの中で捕まえたカブトエビを気に入ったれんげは、カ...

のんのんびより りぴーと 第4話「幼いれんげの視点で見る世界の美しさと悲しさの表現が見事」

のんのんびより りぴーと #04「てるてるぼうずを作った」 生きることは楽しいことと悲しいことの経験の積み重ねでもある。 それでもれんちょんの周りの世界は優しくて温かい。

のんのんびより りぴーと #4

自転車とカブトエビのお話でした。 雨が続いています。小鞠は迷惑そうですが、蛍は小鞠と相合い傘することができてうれしそう。(^^; 梅雨時になってようやく、れんげにお祖母さんからの入学祝いが届きました。でもせっかく自転車が届いたのに、雨降りで練習することができません。そこでれんげは、てるてる坊主を作ることにしたのでした。 しかし、小さなてるてる坊主ではお天道様に気がついてもらえな...

のんのんびより りぴーと 第4話「てるてるぼうずを作った」

田んぼにはいろんな生き物がいっぱい。 カブトエビを捕まえたれんちょん。 学校で飼うことにしました。 絵日記つけて熱心にお世話。 名前もつけました。”ひらたいらさん”^^; 相変わらずエキセントリックなネーミングセンスww カブトエビにも寿命あり。 生き物飼ってると避けては通れないお別れの時。 れんちょんしょんぼりでしたが… 次の世代へ命はつながっていた! 卵を...

のんのんびより りぴーと 第04話 『てるてるぼうずを作った』

 夏です! 田んぼにタニシ狩りだ! しかし、田んぼには蛭がいるゾ! 血を吸われないように!  雨が降っているので、合羽をテルテル坊主仕様にして 外で怪しい歌を歌う宮内れんげ。 何だか妖怪のよう。 靄っていたから、こまちゃんが 妖怪と勘違いしましたね。 キャスト  宮内れんげ・・・・・小岩井ことり ...

のんのんびより りぴーと テレ東(7/27)#04

第4話 てるてるぼうずを作った 田んぼや脇の用水路でタニシやカブトエビを獲る4人。蛍は全て初めて見るものばかり。れんちょんはカブトエビを教室の水槽で飼育する係、 観察日記も毎日つける。 急な雨に傘を持っていない小鞠をバス停まで相合傘で送る蛍。小鞠が大好きな蛍だった。翌日の日曜日も雨で祖母から送られた入学祝いの自転車に 乗って練習できない。てるてる坊主を作るれんちょん、小さいと発見してもらえな...

のんのんびより りぴーと #04 「てるてるぼうずを作った」

なっつん、GJ! 「のんのんびより りぴーと」の第4話。 稲穂が根付き始めた頃、田んぼでカブトエビを捕まえて教室で飼うことに。 飼育と観察をするれんげ、さらに行動範囲を劇的に広げてくれるアイテム 自転車がちょっと遅めの入学祝いにと祖母から送られる。 季節柄、連日の雨のため自転車に乗る練習ができず れんげはてるてる坊主を作ることにする。 が、普通のてるてる坊主ではアピールが...

のんのんびより りぴーと 第4話感想

ここは世界一優しくて暖かいのな。 

のんのんびより りぴーと 第4話 「てるてるぼうずを作った」 感想

てるてるぼうずとカブトエビ。夏海のお姉ちゃんっぷりがステキにかわいい。

のんのんびより りぴーと 四話 てるてるぼうずを作った ウエット&ウェイト感想

こマ?

のんのんびより りぴーと #4

【てるてるぼうずを作った】 のんのんびより りぴーと 第1巻 [Blu-ray]出演:小岩井ことりKADOKAWA メディアファクトリー(2015-09-18)販売元:Amazon.co.jp コンビ二まで2時間って、しかも2 ...

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美