響け!ユーフォニアム 第十一回「おかえりオーディション」

評価 ★★
すごいいい音ですね! どこまでも響いていきそう……
だからもっときかせてください!


         
前回のあらすじ
みどりです……
枕問題で揉めてるけど、正直どうでもいいとです……
みどりです……
高坂さんの恋愛話には絡めんとです……
みどりです……
サファイアって呼ぶのはいい加減やめてほしいとです! みどりです……みどりです……みどりです……


で、本編
香織先輩のトランペットにリボン発情
何が響いてるんですかね?

そして、全体練習
情報屋・秀一、一人だけダメだしされて「クソっ」
一人の時はともかく練習中はあかんでしょ┐('~`;)┌

で、昼飯
ボッチっぽい高坂を心配した葉月とみどりが久美子に一緒に食べてもええんやで?と提案

いや、親しくない連中と一緒のご飯とか拷問ですわ……
じゃあ、呼んでくるといつもの屋上にいくが……

そこで問題のリボンと遭遇!
思いっきり態度にでてたけど、Uターンしないのはある意味度胸あるよな

と、腕をつかまれて、この演奏についてどう思うかきかれる

いいと思います! 凄い いいと思います!
 そ、ソロにふさわしいと思います!

「……だよね」

もしや、吹いているのは香織先輩というパターンか?と思ったけど、
リボンも実力は認めているということか

知ってるがお前の態度が気に入らない

で、リボンは立ち去り、久美子は高坂と密会

香織先輩は気をつかってくれるいい人……
そうか? 二人きりで気にするなとか、気にするなよ! 絶対に気にするなよ! みたいなを感じるぞ?

高坂は言葉どおりに受け取って、多少迷いだす

一方、香織先輩はあすかにヤンデレ中

「それとも貴様! 我が思考を読む能力者か!」 \不愉快です!/

で、オーディション前日
余計なことしそうなリボンに夏紀は釘をさし、上履きに画鋲いれる作戦は失敗?

で、久美子の帰り道
落選組の近況にちょいと触れて、葉月は楽しそう

そして、虫から身を守りつつ走っていると情報屋の練習を目撃

「クソっ!」
「……うまくなりたいな」

久美子はトイレが下手なんだな(違う)

そして、当日
この期に及んで、高坂を呼び出すリボン
今度は泣き落とし

かんけーし!
よし、まずは鉄板の上で焼き土下座しろ!

で、ソロオーディションする二人をのぞき準備
部長は、あすかに声かけてくるよういうが中立を貫きスルー

まあ、これはあすかが正しいな

リボン、ギリギリまで練習に付き合い、追い払われたら夏紀に泣き付き……夏紀だけに?
原作ではこのあと滅茶苦茶(ry

で、入れ替わりで部長が香織を励まし
うわっ最低だなこいつ
そんなんだから去年の一年は去ったんだよ……

なんでそこまであすかにこだわるの! わたしじゃダメなの!?
本物が欲しい……
めんどくせっ!と殴り合い

そして、久美子と高坂
「もしも私が負けたら……嫌?」
嫌だ!

香織先輩より麗奈がいい!

「でも、今、私が勝ったら悪者になる……」
「その時はわたしも悪者になるから!」
「……本当に?」
「……多分」
 お、おう……久美子なら味方してくれるよ!
久美子は、悪くない!」「お前はでてくんな~!

そして、秀一に出る幕もなく二人の世界
本気、チューしちゃうぞ 原作ではこのあと滅茶苦茶(ry

吹っ切れた高坂は、本気で挑むことを決意

で、みんなが見る中オーディション

香織先輩で次が高坂

こんなうまい演奏はきいたことない……
コレに比べると香織先輩の音はカスや!


というカンジでもないけど、反応からみると実力はやっぱり高坂が上か?

で、判定
まずは香織先輩
リボンは当然だけど、部長も三年間の義理人情で一票

公開処刑乙
しかし、高坂も久美子に続いた葉月以外誰も拍手せず、結果は二対二

なんですか、これ?
ならばと、実力の劣る香織にねぇねぇ今どんな気持ち? ホントにソロやりたい?と質問

無理ですごめんなさい
戦犯リボンは号泣!
そして、次の曲がはじまるのです!


はい、見事に嘘をつきましたね┐('~`;)┌
雰囲気にのまれたとはいえ、みどり・秀一・夏紀・チューバ二人が拍手をしなかったのはよくなかったなぁ……
あと五人クズを用意する必要があるけど、わりとクズだらけだし問題はなかっただろ?
まあ、結局この部にはろくなのがいないってことで結論でちゃったかな?
しかし、解決法までこれじゃ
二人のちょっと狂気を感じる百合以外はかなり微妙すぎるぞ……


関連投票
新人声優投票
スーパー京アニ大戦
イロモノ・ネタキャラな声優投票


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 15/06/16(火) #響け!ユーフォニアム 第11話

響け!ユーフォニアム 第11話『おかえりオーディション』今回は・・・いよいよ再オーディションです。優子が香織がソロになるようになんか必死です。一応自分でも、麗奈の方が実 ...

響け! ユーフォニアム 11「おかえりオーディション」コメント感想

久美子と麗奈の関係がキマシな演出になりすぎでしょうよww まったく、痒いところに手を差し伸べてきやがって、、、 ありがとうございます! さてさて、リボンも本心はとてもいい子。 ただ先輩に華をもたせてあげたい一心だったようね。 実際は麗奈の実力を認めていたと、そういうことだな。 難を乗り越えて残りの尺的にも、もうオーラス。 コンクール編はどうするのでしょう。 最...

響け!ユーフォニアム 第11話「おかえりオーディション」

ソロパート再オーディションの裏で… あっちもこっちも百合百合じゃのう^^; リボンによって明かされる昨年のゴタゴタ。 久美子ちゃんのポロッと一言もたまには役に立つようで(ぇー リボンの百合パワーはネガティブ、 久美子っちの百合パワーはポジティブに働いたかな。 オーディション前にキマシ成分がっつり補給した麗奈たん。 これまでで一番いい音出してたんじゃない? オーディショ...

響け!ユーフォニアム 第十一回「おかえりオーディション」

響け!ユーフォニアムの第11話を見ました。 第十一回 おかえりオーディション 滝の公開再オーディションの提案によって部内の雰囲気は改善されて部員達も練習にも集中するようになり、麗奈も孤立することはなくなった。 安心した久美子だったが、麗奈を敵視している優子と麗奈が話しているのを見かける。 「あのね、私どうしても…どうしても香織先輩にソロを吹いてほしいの。だから、お願い...

響け!ユーフォニアム   ~ 第11話  おかえりオーディション

響け!ユーフォニアム  第1話  ~ 第11話  おかえりオーディション 北宇治高校の吹奏楽部はかつては全国大会にも出場していたが現在は低迷している。そこへ入部した新1年生の女子3名を中心に、吹奏楽に取り組む青春模様を描く。 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

響け♪ユーフォニアム TokyoMX(6/16)#11

第十一回 おかえりオーディション 麗奈をお昼に誘えと久美子に言ってくれる緑と葉月。屋上で練習していることが分かったので、久美子は 誘いに向かうが吉川優子に腕を掴まれる。どう思う?ソロに相応しいと思います。そうだよね、反則だよね、1年であの音は。 香織は麗奈を気遣ってくれていた。あすかに演奏を尋ねる香織。いつものように良いとしか言わない。オーディションで落ちた生徒たちも曲を 仕上げろと課題を与...

響け!ユーフォニアム第11話の感想レビュー

再戦、そして、結果や如何に?回でした。 素人が聞いても随分違うなぁ!と感じられたということは、曲がりなりにも過酷な練習を続けてきた吹部員達には一目瞭然ならぬ一聴瞭然だったに違いなく、拍手で決を取るまでもなくハッとした表情に答えは出ていた感じですね。 トラ...

響け!ユーフォニアム #11 「おかえりオーディション」

リボンちゃんの気持ちも理解は出来る、が・・・ 「響け!ユーフォニアム」の第11話。 麗奈と滝先生が知人だということでトランペットのソロパートのオーディションに 贔屓があったのではないかと部内は浮き足立つ。 そこでホールを借りた時に再オーディションを行うことになり通常に戻る。 しかし折角オーディションを通過したのにややスランプ気味な秀一。 昼食時、麗奈が孤立していないか心配に...

響け!ユーフォニアム #11

『おかえりオーディション』

響け!ユーフォニアム #11

いよいよ麗奈と香織先輩の再オーディションが行われることになりました。今回のメインは、吉川優子でした! ホールでの練習が行われる日に、麗奈と香織先輩の再オーディションが行われることになりました。そんな中、突然存在感を増したのは、香織先輩が大好きな優子でした。前回、ちょっと悪役的な描き方をされた優子だったので、今回は麗奈に嫌がらせしたりするのかなと思ったら、正面切って麗奈に負けてくれと頼ん...

響け!ユーフォニアム 「おかえりオーディション」 11話

コンクールの出場者を決めるオーディションでは、高坂さんがトランペットのソロパートに決まりましたが、審査に不正があったのではないかという噂もあり、ソロパートのオーディションが再び行われることになりました。再オーディションを受ける中世古先輩にとっては、このコンクールがソロパートを演奏できる最後のチャンスでもあります。そのため、先輩のことを慕っているリボンの子が高坂さんにわざと負けてほしいとお願い...

響け!ユーフォニアム 第11話 感想

響け!ユーフォニアム 第11話 「おかえりオーディション」 感想 結果以外は、ほとんどアニオリみたいになってきたね。

響け!ユーフォニアム 第11回「おかえりオーディション」

響け!ユーフォニアム 第11回「おかえりオーディション」です。 『響け!ユーフォ

「響け!ユーフォニアム」の組織論ー拍手をしない部員達の心理について

はじめに 「響け!ユーフォニアム」11話で秀逸だったのは、 再オーディション時に、どちらがソロにふさわしいか、 滝先生が演奏後の拍手で決めようと提案したのに、 結局は麗奈と香織のどちらにも拍手をしない部員達の描写。 私は、この部員達の描き方に色々感じてしまった。 拍手をする人、しない人 まず拍手をしないというのは、正しい言い方ではないのかもしれない。 拍手ができなかったと...

響け!ユーフォニアム 第11話「おかえりオーディション」感想

中世古香織の強さと思いやり深さに感動しました。 そして信者の優子と夏紀のやりとりが青春すぎて泣ける。 公式のあらすじでは滝の提案で部内の雰囲気が改善されたとなっていますが、香織の真っ直ぐな気持ちと周りへの配慮に、多くの部員たちが自分を省みて今は落ち着こうとした結果ではないでしょうか。 信者の優子でさえ表立って騒がなかったり、香織先輩の人となりに多くの人たちが見習うべきところ...

【響け! ユーフォニアム】 第11話『おかえりオーディション』 キャプ付感想

響け! ユーフォニアム 第11話『おかえりオーディション』 感想(画像付) 麗奈と香織の再オーディションを巡る展開。 部員全員で決めるというより、本人同士で対決させ、どっちが良いか判断させる。 滝先生にはそういう気持ちがあったんでしょうね。 音楽が好きかどうかが試されたんですね…。   滝の提案によって部内の雰囲気は改善されて部員たちも練習にも集中するようになり、 ...

| |д・)久美子は見た! ~響け!ユーフォニアム 第十一回 おかえりオーディション ~

一騎打ちがどういう形なのかと疑問視してたが特に捻りも無く真っ当に審査。てっきり演奏者見ずに音だけの審査という”芸能人格付けチェック”みたいになるのかとか思ってた。副顧問の台詞も曲解してたサーセン(汗)。…まあだからこそ残酷さもあった訳だが。

響け!ユーフォニアム 第11話 「おかえりオーディション」 感想

ソロパートの再オーディション。コンクールへ向けた吹部のリスタート。

響け! ユーフォニアム 第11話 「おかえりオーディション」感想

高坂 VS 香織先輩の戦いが… 今始まる~♪

響け!ユーフォニアム 第十一回 おかえりオーディション 納得感想

特別への一歩。

響け!ユーフォニアム 第十二回「わたしのユーフォニアム」

評価 ★★★ うまくなりたい!                

響け!ユーフォニアム 第11話 「おかえりオーディション」

大門ダヨ 今回は塚本回?

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
願いを叶えるドラゴンレーダー
kurepelin.com
RSSリンクの表示
TOEICボキャドリル(わんこ版)

リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美