fc2ブログ

暗殺教室 第4話「大人の時間」

評価 ★★
「この先生嫌いだ!」

                          

って、
いやいや……中坊なんてでかけりゃなんでもいいだろう(偏見)

まあ、受験生はナイーブってことだな

そして、ビッチ先生はちょろすぎ
それだけプロ意識が高いと解釈……するのはちょっと難しいかなぁ

こんな玩具使う必要ない!とか自分の憶測でチャンス潰しちゃうあたりプロとしても……

前回もやっていたから今さらであるけど
高速着替えとかやって人体は大丈……いや、相手にもシールドはるのか


殺せんせーと生徒の間に芽生えている絆的なものの強調になったのだろうか?
単に態度が悪すぎたから相対的にせんせーへの評価があがっただけのようにも……
それが真の作戦か!?

関連投票
イロモノ・ネタキャラな声優投票
週刊少年ジャンプで一番の名作といったら?


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 暗殺教室
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暗殺教室 ~ 第4話 大人の時間

暗殺教室 第1話 ~ 第4話 大人の時間 ある日突然、進学校「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれ組・3年E組の元に政府の人間と、人間ではない謎の生物がやって来た。マッハ20で空を飛び、月の7割を破壊して常時三日月の状態と化してしまった危険な生物は「来年3月までに自分を殺せなければ地球を破壊する」ことを宣言したうえ、「椚ヶ丘中学校3年E組」の担任教師となることを希望した。 政府は...

暗殺教室 第4話「大人の時間」

暗殺教室の第4話を見ました。 第4話 大人の時間 3年E組に英語教師の名目で政府から派遣された殺し屋イリーナ・イェラビッチが着任し、着任早々得意のハニートラップを仕掛けるのだが、殺せんせーのいない生徒の前では。 「あのタコの前以外では先生を演じるつもりもないし、イェラビッチお姉様と呼びなさい」 「で、どうすんの?ビッチ姉さん」 「略すな!」 「アンタ、殺し屋なんで...

暗殺教室 フジ(2/06)#04

第4話 大人の時間 公式サイトから3年E組に新たな先生がやってきた。名をイリーナ・イェラビッチ。彼女も政府から派遣された新たな殺し屋だった。着任早々得意のハニートラップをしかけるイリーナ。殺せんせーに色仕掛けは通用するのか!? コンビニ前でナンパされている女性を助ける殺せんせー。彼女は同じ学校に赴任してきた女教師だった。E組の英語の授業を半分受け持つのだった。実は彼女、イリーナ・イェラビッチ...

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美