fc2ブログ

勇気爆発バーンブレイバーン 第5話

「それはきっと、私には出来ないことだろう」
評価 ★★★

      

イサミをよそにカタパルトのミリオタトークで盛り上がる女子ふたり

で、ブリーフィング

日本語も多少話せるようになったルルの成長に驚く

やっぱ日本語(いや、今何語で喋ってるか謎だけど)学習はアニメか特撮っしょ!
……ヒーローと怪人の声が……?
単なる兼役なのか、はたまたこの声をとりこんでボイチェンしているのか?
とりあえず、スタチューを飾っていたからブレイバーンはその存在を知っていたみたいだな
まあ、スミスの部屋の様子も監視していたから、知っていたと言う可能性もあるが

ブリーフィングも終わり、ヒーローとして持ち上げられるイサミだったが……

そんなイサミのことを気になるスミス

ブレイバーンに相談に行くが、ソウルメイトのブレイバーンにもできないことはあると言われ
スミスにしかできないことがあると背中を押される

そして……

全然、話しかけられない!

……案外、コミュ障だった?
まあ、憧れていた本物のヒーローだから、色々と複雑なのかもなぁ

再びブレイバーンに相談に行くと、謎の3Dプリンタ・ビルドバーンでオタ活中……?

で、スミスはあることを思いつく

殴り合いでしょ~♪
……気持ちもやもや愛で繋がりたい?
ブレイバーンの目的が違うって内緒?

で、
あててんのよ!
……よっしゃあああツッ!THE ENDォォ!!の伏線……?

と、マイクをかまえるブレイバーン

最近大人しかったけど、ついにそこまで極まったのか?と思いきや……
イサミ(とスミス)の本心を部隊全員に伝えることが目的だった

誰も死なせたくないと言うイサミに、俺たちの命を背負い込む必要はないと伝えるスミス

そして、ダブルダウン……からのイサミ勝利

「アオ3尉、かっこいい……!」
そうかな…そうかも…

みんなで宴会
今しかけられたら終わりと苦笑するが……まあ、ブレイバーンしだいだからなぁ

殴りあって、一歩エンディングに近づいたイサミとスミスだったが
試合に興奮したルルが……

顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを!

……スミスのヒロインだから、イサミの好感度は一瞬上がってもすぐ下がるんだなぁ
純愛過激派もニッコリの構成と言える……のか?


今回はイサミにスポットが当たったけど
友人ポジのサブキャラの葛藤を軸にしたストーリーっぽい気もしてきたなぁ


関連投票 イロモノ・ネタキャラな声優投票

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 美少女、萌え系、リアル、スーパーロボット アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美