FC2ブログ

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第6話「いざ、温泉街へ」

評価 ★★★
前回の伏線回収か?

  
情報売り飛ばしは雪姫がでてきた時点で予想ができたな

部長一行はでてきた当初はそこそこ有能そうだったのに
今となってはタダのかませのおマヌケ集団に成り下がってしまったなぁ

まあ、その方がキャラとしては美味しいけど
毎回裏切って足引っ張る連中って……敵の方がよさそうだよな

結局、七々々コレクションではなかった……ということになったけど
家賃のために七々々にも事前情報と口裏あわせを頼んだっぽいな

そこら辺は次回以降触れるんだろうけど、なんだかちょっと構成に問題を感じるな

関連投票
新人声優投票
日本の名探偵といえば?
イロモノ・ネタキャラな声優投票


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第6話「いざ、温泉街へ」

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金の第6話を見ました。 第6話 いざ、温泉街へ 温泉街へやってきた重護達冒険部は日々の疲れを癒し温泉と食事を満喫したその夜、一心は《遺跡》とおぼしき洋館の見取り図を皆の前に取り出す。 「ここから近いっすね」 「ここを遺跡と判断した理由は何だ?」 「所有者が実在しない人物なんだ。人が出入りしている形跡もない」 見取り図から2階にあるのに1階に柱のな...

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第6話「いざ、温泉街へ」

「当たりをつけた遺跡はこの洋館だよ」 洋館の遺跡に隠された七々々コレクションとは… しかし、手に入れたコレクションが何者かに盗まれた!?     【第6話 あらすじ】 温泉街へやってきた冒険部一同。旅館に到着した重護たちは、廊下で友人と一緒に投宿していた雪姫と出会うが完全に無視されてしまう。夜、一心はあたりをつけていた洋館の見取り図を取り出す。 それを見た天災は《遺跡》が存在...

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美