fc2ブログ

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」

評価 ★★
う~ん……

    
妹がちょっとウザいな

本人が目立ちたがってないのに、
凄いんですよ! お前らも認めやがれ! みたいな言動で接してりゃそりゃ問題も起こるだろうよ……

前回いきなり攻撃してこようとしてきた一派の二人と仲良くなったり
人間関係もなんかおかしいな……

多分、一科と二科のレベル差も特別な主人公は例外にしても
取り巻き連中も軽く超えられそうだしなんだかなぁ

で、ついにTUEEEしたけど
あれは単にSUGEEE体術で瞬殺したってことか?

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 魔法科高校の劣等生
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」

魔法科高校の劣等生の第2話を見ました。 第2話 入学編II 真由美に生徒会室に呼ばれ、会計の市原鈴音や書記の中条あずさを紹介された深雪が生徒会に誘われた際、深雪は達也こそ生徒会に相応しいと力説を始めてしまう。 「残念ながらそれはできません。生徒会の役員は第一科の生徒から選ばれます。これは不文律ではなく規則です。これを覆すためには生徒総会で制度の改定が決議される必要が...

魔法科高校の劣等生 2話 感想

魔法科高校の劣等生 入学編II

(ノ∀`)噛ませキャラ優勝候補生 ~魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわしいと提案する。しかし、生徒会役員は一科生から選ぶという規則があり、深雪の願いはかなえられない。すると、風紀委員長の渡辺摩利...

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」

魔法科高校の生徒会共な第2話。 今回は生徒会メンバーの紹介編という感じですね。 達也兄さんのチートな強さも見れます(笑)    深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、 一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。 翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパー テストで一位を取った達也こそ役員にふさわしい...

魔法科高校の劣等生 第2話 入学編II 秘めたる実力感想

話は幼稚だけどメガネはかわいい。

魔法科高校の劣等生   ~ 第2話  入学編II

魔法科高校の劣等生 第1話 ~ 第2話  入学編II かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「ブルーム(花冠)」の妹と、...

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)(2011/07/08)佐島 勤商品詳細を見る  原作9巻まで読んだこともあり、視聴をしています。WEB小説から電撃文庫化されて、テレビアニメにまで発展しました。俺最強系であり、読者の好みが分かれるところですね。司波達也の凄さが、これでもかという程に描かれています。あっさりと敵を倒していきますよ。ハットリくんが瞬殺されましたが、こういう展開...

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」

第2話「入学編Ⅱ」 達也の機転で校内での魔法使用の件は追求を免れる。 井上麻理奈の委員長キャラは最早鉄板だよなぁ~ 二科生に絡んで来た首謀者の森崎は深雪は自分たちといる方が相応しいと捨て台詞。 名門のお家の出身のようですが、弱い犬ほど何とやらに見えて仕方ないわ(後半にも一人似たようなのが出るw) 友達は選びなさいという親の言葉が身に染みるなぁw

魔法科高校の劣等生 第2話 「入学編Ⅱ」 感想

どんな時でも冷静であれ―

魔法科高校の劣等生第2話感想 魔法実技が苦手でも司波達也さん強い、強すぎるぅ!

噛ませ副会長の服部さん秒殺されるでござるの巻

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅱ」

「服部副会長、俺と模擬戦をしませんか」 達也を風紀委員にスカウトする摩利 反対する服部副会長と模擬戦をする事に…!     【第2話 あらすじ】 深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわ...

『魔法科高校の劣等生』#2「入学編II」

「実戦ならば、兄は誰にも負けません!!」 魔法科高校に一般人はいないと思う 騒動に生徒会と風紀委員が駆けつけたけれど、達也の機転で事なきをえた。 しかし、どうやら今回の件で風紀委員に目をつけられてしまったらしい。 新入生総代は毎年生徒会に入ってもらっているとの話を深雪が受け、 なぜか達也までもが風紀委員に入る流れに!?

魔法科高校の劣等生 第02話 感想

 魔法科高校の劣等生  第02話 『入学編Ⅱ』 感想    次のページへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

光井ほのかは全員の目を眩ませて乱闘を抑えようとしました、
害意の無い魔法なので仲良くなれたのでしょう。

No title

あの二人は前回の時点で無害な魔法で場を収めようとしただけだと達也自身がフォローしてますよ
風紀員から庇ってくれたわけですし、元々野郎のように差別意識もないですから、そら仲良くなるでしょう

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美