FC2ブログ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 第11話

「想いは、触れた熱だけが確かに伝えている。」
評価 ★★

        

言葉なんかじゃ……と言い訳を重ねる八幡に
なら数で勝負しろと教える先生

まあ、八幡はそもそも伝える努力も誠意も示してないもんな

そして、ガハマをフる八幡

滑り台

涙は流れなかった
……そんな不思議と腹は立たなかったみたいに言われても・゚・(ノД`;)・゚・

で、ダミープラムのことでいろはすに詰問される材木座たち

これも全て比企谷八幡って奴の仕業なんだ!
と言うが、ババアに呼び出されているとのこと

ババア……普通に考えれば母ノ下だけど
関係性考えると姉ノ下のことかもしれないな

どうやら、合同プラムをやってみたいということらしい

疎遠になるかもしれない斜め下と接点をつくりたい

そんな理由に関係者一同は苦笑

あくまで有志でやる活動ということで、保護者会としては口をださないが……

急に軟化したんもんだ
好意的に解釈するなら、八幡の視点では敵に思えたから刺々しく見えたってことなんだろうけど
多分、そろそろいいとこ見せておかないとヤバいという調整だろうな

で、斜め下も引き受けて面倒臭い二人の面倒臭いイチャコラ告白タイム

「俺の青春ラブコメは間違っているだろうか?」
「間違っている間違っている! 今夜は寝かさないぜ☆(o^-’)b」


うーん……何か最後は綺麗におさまった感だしているけど
過程を考えると色々とスッキリしないと言うかモヤっとしてしまうなぁ
やはり最終的にくっつくヒロインの魅力を描けないっていうのは
ダンジョンで出会いを求めるよりも間違っているんじゃない?


関連投票 イロモノ・ネタキャラな声優投票

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やはり俺の青春のラブコメはまちがっている。完 第11話 『想いは、触れた熱だけが確かに伝えている。』

バッティングセンターにて平塚静から比企谷八幡への 講義が始まりました。 しかし、『スキ』と書いた紙ナプキンを先生が生徒に 渡すのは、少し変な気がします。 まず、比企谷八幡が対峙したのは由比ヶ浜結衣。 昇降口で待っていました。 公園にて三人の関係を終わらせても良いという比企谷八幡に 対して由比ヶ浜結衣は、伝える努力をしていないと 言うが、由比ヶ浜結衣も今までの三人の関係を 終...

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美