fc2ブログ

キルラキル 第24話「果てしなき闇の彼方に」[終]

評価 ★★★★
ここにきて下ネタかいw


そこら辺のネタは今回いれなくてもよかったんじゃないかな?
まあ、いいけど

で、
蟇郡の鉄板とか繊維吸収とかの伏線はいかされていたのはよかったし
ところどころは盛り上がってはいたんだけど
小林幸子羅暁が獲物を前に舌なめずりしまくりの三流でゲンナリ……

今回だけでも二回もやらかしているし、前回以前からも含めると……

母親だから手心加えてしまったみたいなことをいっていたけど、あれは本気の発言ではないだろうしなぁ

落ちて来た流子をみんなで受け止めるシーンはいいんだが、
直前に空から落とされた人類は全滅してんじゃないか?と思ったり……

マコのデートしよう発言は死亡フラグにならずにすんでよかったな

そして、デートの服、鮮血が嫉妬するような服じゃなくないか?

関連投票 イロモノ・ネタキャラな声優投票


            キルラキル
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キルラキル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルラキル 第24話(最終回) 「果てなき闇の彼方に」 感想

最後まで熱い作品でしたね。 スッキリとしたいい終わり方でしたよ。 『神羅纐纈』、その力は、神衣、極制服に含まれる全ての生命戦維の力を 絶対服従させるものだった。 最終局面にして流子たちは一切の戦力を失ってしまう。 唯一、生命戦維と人間の融合体である流子だけは絶対服従の力が効かなかった。 鮮血を脱ぎ流子ひとりで羅暁と戦うも力の差は圧倒的。 ついに人類は生命戦維へと化されようと...

キルラキル 第24話 「果てなき闇の彼方に」(最終回)

キルラキル 2 (角川コミックス・エース 393-4)(2014/03/07)あきづき りょう商品詳細を見る  昭和風味の不条理な学園闘争ものかと思えば、地球の命運を賭けたバトルとなりました。視聴開始をした頃には、ここまで発展するとは想像外でしたよ。ひたすらに馬鹿熱い展開が続きました。後半戦からは、鬼龍院皐月や四天王への好感度が上昇していきますね。皐月は帝王というイメージが強いですが、目的...

『キルラキル』#24「果てしなき闇の彼方に」(最終回)

「人は人、服は服だ!!」 原初生命戦維を討ち果たし、本能字学園へたどり着いた流子たち。 彼女たちを待っていたのは神羅纐纈をまとった羅暁と、 その羅暁に腕を繕ってもらった針目縫だった。 四天王の極制服もできて、これなら対等にやり合えるのかと思っていたが、 羅暁の放った「絶対服従」はみんなの服から星を奪っていった。

キルラキル 第二十四話 果てしなき闇の彼方に 進化感想

断ち切った、その先に。

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美