FC2ブログ

ウィッチクラフトワークス 11話「多華宮君とウィークエンド・中編」

評価 ★★★
今回はさすがにギャグ少な目か?
             
苗字が同じだからって娘と思うとは……
ちょっと前に迫られたこと忘れたのか?

まあ、両刀の人なのかもしれないけど

魔女の家系は男の立場が弱いらしいけど、
そもそも魔法使いは多華宮君と先生しかでてこないもんな

でもどっちもチートだから負けてはいないか?
まあ、先生の方は記憶操作はともかく戦闘力はそこまでではないみたいだけど

あとりの看病の酷さに笑った
タオル重ねるのはともかく魚にはなんの意味が?

五人組
たんぽぽは置いてかれたけど、メデューサにつれてかれて退場?
結局、いいとこなしで終わりそうだな
まあ、置いてかれたたんぽぽが何かしそうではあるけど

ってか、熊殺しと先生の姪は……って前回の爆発で瀕死のままか

次回、最終回だけど色々と足りるのだろうか?
予告通りまさかのバッドエンド?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ウィッチクラフトワークス
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ウィッチクラフトワークス』#11「多華宮君とウィークエンド・中編」

「あの女は私の獲物。誰にも渡さない」 街と契約をし、疲れ果てた多華宮をベッドに寝かせる綾火。 あとりのことは信頼しているのか、 彼女がやってくると多華宮のことを任せ、ウィークエンドのもとへ一人行ってしまう。 その間、熱にうなされる多華宮は夢を見ていて…

ウィッチクラフトワークス 11話 感想

ウィッチクラフトワークス 11話「多華宮君とウィークエンド・中編」

ウィッチクラフトワークス 第11話

ウィッチクラフトワークス 第11話 『多華宮君とウィークエンド・中編』 ≪あらすじ≫ 街と契約を果たした影響で高熱にうなされる仄は、朦朧とする意識の中で『追憶の回廊』と呼ばれる次元の狭間に迷い込む。そこで彼は、街との前契約者であるかざねの記憶に触れ、幼少期の自身と綾火の姿を見つける。一方、綾火はあとりを使ってウィークエンドの居場所を探り当て、単身戦いに赴く。仄と離れた状態ではダメー...

■ウィッチクラフトワークス 第11話「多華宮君とウィークエンド・中編」

 火々里さんてば、意識の無い多華宮君の服を脱がせて、自分も脱いで、一体何をするのかと思ったです。  服を代えるだけでも、魔力の供給は出来るんだあ。  それって、

コメントの投稿

非公開コメント

ネットで稼げるポイントサイト

フルーツメール モッピー!お金がたまるポイントサイト 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP 新規モニター登録

PR

 
DVD通販





カウンター
検索フォーム
MMOタロット占い
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
オススメサイト
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PR
魔法少女まどか☆マギカ
ブリドカット セーラ 恵美